植毛施術はなぜ薄毛改善方法として人気があるのか?

失われた頭髪を回復させるにあたっては日頃のこまめな対策やケア、それにサロンやクリニックを活用して施術を受けることが重要です。

しかしそれらは即効性の高い状態での回復は望めず、頭髪が元の状態にまで回復していくのを根気強くカバーしていかねばなりません。

それにすでに薄毛が進行して毛根が死滅している状態では現状の改善は見込めません。

人気上昇中の植毛の情報収集ができます。

そんな折に活用したいのが植毛施術です。

サロンなどでは人工毛を使った植毛を行っていますが、この場合、ナイロン製の人工毛はほとんど本物の髪の毛と見分けがつかない高品質のもので、これらを頭皮に植え込んだり、あるいは既存の頭髪に結びつけたりすることで髪のボリュームをアップさせることができます。

これらは安価な費用にて行える一方、1年おきのメンテナンスにて植え替えを行わないと抜け落ちてしまいます。


それに対してクリニックにて行える自毛植毛はメンテナンスの必要がありません。

これがもしも順調に定着すればずっと長きにわたって育てていくことができるのです。



この自毛を使った植毛では自らの健康的な頭髪を選びぬいた上で毛根からそっくりそのまま採取して、特に毛包の部分を壊さないように丁寧に移植します。もちろん自身の頭髪なので拒否反応も出にくく、安定した定着が期待されることになります。



また最近ではこれらの施術を医師に代わって専用機器が自動的に執り行うケースも多く、この最新機器は植毛に適した自毛を頭皮のデータから選び出して素早く抜き取り、手際よく薄毛部分に植え替えることができます。

全てを目で確認しながら進める医師に比べて極めて効率が良いやり方と言えるでしょう。